公州韓屋村は、

忠清南道 公州市 観光団地道 12(熊津洞)番地に造成した公州韓屋村は、 2010年9月の世界大百済展(百済文化祭)に合わせて開館しました。公州を代表する観光地として親しまれる武寧王陵と国立公州博物館の間の敷地(3万1310㎡)に造成し、団体宿泊棟(6棟37室)及び個別宿泊棟(13棟23室)、付帯施設(オートキャンプ場4台、屋外炊事場9個、マルチールーム1室)と市場通りなどを整えております。

特に、先祖代々から伝わる伝統暖房システムㆍオンドルで環境に優しく、親環境的な建築様式である松ㆍ杉集成材を用いて伝統的な建築形式に、現代的な生活の利便性を融合した新家室構造は、老若男女の隔てなく、家族及び修学旅行地などの観光地として遜色のない場所です。

また、公州韓屋村では、韓屋に泊りながら伝統文化体験を通じて百済時代の文化を経験し得ると同時に、ヤンバン家の婚礼方式ㆍ‘家家礼’を編集した沙渓ㆍ金長生先生著ㆍ‘家礼輯覧’の式次に準じて、グㆍヨンボン文学博士の纏めを基に執り行われる伝統婚礼をご覧頂けます。

周辺の至る所に配置された宿泊客のための憩いの空間、公州韓屋村と共にするドゥレギル(周辺道)コースを備えた、伝統と現代が共存するバランス美学を秘めた公州韓屋村で貴重な思い出を残してみては如何でしょうか。

公州韓屋村のオンドルのメリット
  • 遠赤外線の発散により風邪を予防します。
  • アレンモッ(オンドルの焚き口から一番近い所)は暖かく、ウィンモッ(オンドルの焚き口から一番遠い所)は涼しいため、頭をスッキリさせ、リラックス効果があります。
  • 部屋の空気を対流し、窓から清気を流入させ、湿気と温度を調節するためストレス解消に効果的です。
  • 遠赤外線は、汗と各種の老廃物を体の外に排出するため、多くの病の治療に役立ちます。/li>
  • 腰を保護し、姿勢を矯正します。
公州韓屋村と共にする伝統文化体験(1家族以上体験可能、体験費:1人当り5,000~10,000ウォン)
  • 体験紹介

百済茶物語り、公州栗で菓子作り、百済女人の寝室覗き見、百済遺物での小物作り、百済書物編み、韓紙体験、百済王室体験

伝統民俗遊戯 – 輪回し、チェギ蹴り、大型ユッノリ、投壷遊び、ゴヌ(十六武蔵)、双六遊びなど

公州韓屋村周辺の歴史体験

国立公州博物館(http://gongju.museum.go.kr/)

rnrflqrhdwnqkranfrhks

国立公州博物館は、公州の歴史と文化を一目で理解できるように、武寧王陵室、熊津文化室、屋外庭園の三カ所の常設展示空間と特別展示室を運営しております。

- 無料観覧(但し、企画展示は、場合によって有料可能)
- 運営時間 平日:午前9時~午後6時 / 土、日、休日:午前9時~午後7時
毎週土曜日(4月~10月):夜間開場(午前9時~午後9時)
- 休館日:毎週月曜日、毎年1月1日(お正月、秋夕連休期間中の月曜日は開館)

武寧王陵 (http://www.gongju.go.kr/html/history/info/info_01.html)

rnrflqrhdwnqkranfrhks

百済25代目の王である武寧王と王妃の墳墓。この王陵で出土された遺物は、約108種4,600点に至り、この中、12種17点が国宝として指定されました。

-観覧時間 春‧夏‧秋季:午前9時~午後6時 / 冬季:午前9時~午後5時
- 休館日:元旦、秋夕当日

公山城 (http://www.gongju.go.kr/html/history/info/info_02.html)

rnrflqrhdwnqkranfrhks

文週王(475年)が慰禮城から都を移し、5代王ㆍ64年間に渡り帝都を守り抜いた公山城は、総延べ2,660m、標高110mを誇る美しい包谷形の山城です。

- 熊津城 守門兵勤務交代式:毎年4月~10月の土、日曜日 午後2時~7時(7、8月は、酷暑により休務)
- 観覧時間 春‧夏‧秋季:午前9時~午後6時 / 冬季:午前9時~午後5時
- 休館日:元旦、秋夕当日

公州韓屋村と共にするドゥレギル(周辺道)
1코스
博物館道
  • - 艇止山の頂上で眺める錦江の日の出
  • - 韓屋村 ▸ 博物館の脇道 ▸ 艇止山遺跡地(所要時間:20~25分)
1코스
武寧王陵道
  • - 華麗であった百済王の息吹を感じ取れる場所
  • - 韓屋村ㆍ宣化堂の脇道ㆍ武寧王陵(所要時間:25~30分)
1코스
ゴマナル道
  • - 熊と人間にまつわる伝説と美しい松林
  • - 韓屋村ㆍ熊の祠が置かれた錦江辺の松林(所要時間:25分)
1코스
公山城道
  • - 城壁を徘徊しながら感じる熊津百済の位相
  • - 韓屋村ㆍ武寧王陵ㆍ公山城(所要時間:40分~1時間)
  • 団体宿泊棟

    (単位:1泊 / 1室、ウォン)

    韓屋棟 客室数 客室現況 学生団体
    (1室10名基準)
    一般団体(1室10名基準)
    平 日 週 末
    ゴマ館 8 - 面積40㎡(バスルーム含み)
    - 客室1、化粧室1、 個人ロッカー、下駄箱
    - 暖房システム:オンドル
    100,000 100,000 120,000
    ナル館 3
    熊津館 5
    百済館 8
    武陵館 5
    桃源館 8
    具備施設 - TV、エアコン、小型冷蔵庫、ヘアドライヤー、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    留意事項 ※ チェックインは16時以後、チェックアウトは11時までです。
    (チェックアウト時間の延長は、追加料金を頂戴致します。)
    ※ 学生は、高校生以下を指し、基準定員超過の際、1名当り5,000ウォン追加となります。
    ※ 中学生以下の学生団体は、1室当り10名まで利用可能、高校生以上は、1室当り6~8名程度が適当です。
    ※ マルチ-ルームは、宿泊の際は無料で利用可能ですが、先着順での優先使用となりますのでご了承ください。
    ※ 予約キャンセルの際、使用予定日5日前のキャンセルは全額を還付、以後は、キャンセル料が発生しますので、ご予約は慎重にお願い致します。

  • 個別宿泊棟

    (単位:1泊 / 1棟(または、1室)、ウォン)

    韓屋棟 棟数 客室現況 施設利用料
    平 日 週 末 定 員
    サゴク館 4 - 面積26.33㎡(バスルーム含み)
    - 客室1、共同化粧室1、共同サワールーム1
    - 暖房システム:顕熱式オンドル
    50,000 70,000 2名
    具備施設 - TV、エアコン、冷蔵庫、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    イイン館 1 - 面積23.40㎡(バスルーム含み)
    - 客室1、マルチ-ルーム1、大広間1、化粧室1
    - 暖房システム:オンドル
    130,000 150,000 3名
    タンチョン館 1
    ウィダン館 1
    具備施設 - TV、エアコン、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    ゲリョン館 1 1タイプ 面積37.80㎡
    (バスルーム含み)
    - 客室1、大広間1、化粧室1(ヒノキ浴槽追加)
    - 暖房システム:オンドル
    100,000 120,000 4~5名
    2タイプ 客室1、ヌマル(高床の板の間)、化粧室1
    暖房システム:オンドル
    80,000 100,000 3~4名
    具備施設 - TV、エアコン、冷蔵庫、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 1タイプ及び2タイプの個別予約または、一般型2の全棟の予約が可能です。
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    農本館 1 -(バスを含む)の総面積
         ☞ 農本館 :33.93㎡
         ☞ 新土管 :33.93㎡
         ☞ 火移管 :34.2㎡
    - 客室1、マルチ-ルーム1、大広間1、化粧室1
    - 暖房システム:顕熱式オンドル
    150,000 200,000 3名
    新土管 1
    火移管 1
    具備施設 - TV、エアコン、冷蔵庫、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    ユグ館 1 - 面積50.49㎡(バスルーム含み)
    - 客室3、マルチ-ルーム1、大広間1、化粧室1 (ヒノキ浴槽追加)
    - 暖房システム:顕熱式オンドル
    150,000 200,000 5~6 名
    シンプン館 1
    ジョンアン館 1
    バンポ館 1
    具備施設 - TV、エアコン、冷蔵庫、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    ウソン館 1 - 面積50.49㎡(バスルーム含み)
    - 客室3、マルチ-ルーム1、大広間1、
    化粧室1 (ヒノキ浴槽追加)
    - 暖房システム:顕熱式オンドル
    200,000 250,000 13~15 名
    具備施設 - TV、エアコン、冷蔵庫、寝装品、タオルなど(個人の洗面具は持参)
    - 施設内部での炊事は不可能です。屋外炊事場をご利用(有料)ください。
    留意事項 ※ チェックインは16時以後、チェックアウトは11時までです。(チェックアウト時間の延長は、追加料金を頂戴致します。)
    ※ 備考:基準定員超過の際、1名当り5,000ウォン(最大人員を2名に制限)が追加となります。
    ※ 予約キャンセルの際、使用予定日5日前のキャンセルは全額を還付、以後は、キャンセル料が発生しますので、ご予約は慎重にお願い致します。

  • 付帯施設

    (単位:1泊(または、時間),ウォン)

    施設名 客室数 客室現況 施設利用料
    無料 有料
    マルチ-ルーム
    (百済部屋)
    1 面積 120㎡ 1. 宿泊者が使用する場合
    2. 公州市で主催ㆍ主管の場合及びその他に市長が必要と認める場合
    -宿泊者でない者が使用する場合
    (2時間基準 30,000ウォン、1時間超過の際は10,000ウォンを追納)
    利用期間
    チェックイン日からチェックアウト日まで
    (予約優先順位で利用可能)
    予約時間遵守
    具備施設 - 約80~100名を受容
    - ビームプロジェクター、コンピューター、マイク施設、座布団、机、椅子を使用可能
    - 太極旗常備、ホワイトボード、浄水器使用可能
    - 垂れ幕張り出し可能
    - 机、椅子の配置は、使用者が別に行なってください。内部は飲食物持ち込み禁止です。
    オートキャンプ場 4 · キャンピングカー4台駐車可能 20,000ウォン/1日1台 1日4台/ 先着順に利用可能 キャンピングカー(キャンピングトレーラー)のみ利用可能(テントの設置は不可能)
    具備施設 - キャラバンサイト及び共用化粧室、電気、水道、テーブルを提供
    屋外炊事場 9 - 面積117㎡
    - 屋外炊事施設の一切
    30,000ウォン
    /1日
    1日9個/先着順
    に利用可能
    宿泊の際に限
    り利用可能
    具備施設 - バーベキュー施設、テーブル、椅子、調理台など
    -屋外炊事場を利用の際の場所(位地)は、任意指定となります。
     (宿泊棟に近い屋外炊事場の位地をお教えします。)
    留意事項 ※ 付帯施設を利用の際は、減免特典が適用されませんので、お間違いの無いようご注意ください。
    ※ 予約キャンセルの際、使用予定日5日前のキャンセルは全額を還付、以後は、キャンセル料が発生しますので、ご予約は慎重にお願い致します。

  • 利用料の減免特典
    区 分 減 免 率
    団 体
    宿泊棟
    個 別
    宿泊棟
    1. 公州市が主催ㆍ主管の行事を行なう場合 30% 30%
    2. 修学旅行団 (基準定員:30名以上) 30% -
    3. 教育関連団体が学生の研修、訓練及び修練などを
    目的に使用する場合 (基準定員:30名以上)
    30% -
    4. 第2号及び第3号の場合で、基準定員が30名未満の場合、
    学校長及び教育関連団体長から減免要請がある場合
    30% -
    5.「国家報勲基本法」に従った犠牲ㆍ貢献者 30% 30%
    6.「障碍者福祉法」に従い、1級~3級障碍者に該当する場合 30% 30%
    7.「住民登録法」に従い、公州市に住所を置いた人 30% 30%
    8.「公州市名誉市民証授与条例」に従い、名誉市民である場合 30% 30%
    9.「公州市サイバー市民制度運営に関する条例」に従い、サイバー公州市民として加入した人の中、サイバー公州市民証を提示した場合 30% 30%

  • 市場通り(コンビニ及び飲食店)
    • 韓屋村内でコンビニ及び飲食店を運営しております。
    • 韓定食専門、大型食堂、栗専門店など、団体予約が可能であり、屋外での食事もまた可能です。
  • 公州韓屋村管理棟
    運営時間 24時間、年中無休で運営
    住所 忠清南道 公州市 観光団地道 12(熊津洞 337)
    主な業務 - 公州韓屋村の宿泊及び付帯施設の予約受付案内
    - 伝統婚礼関連プログラムのサポート
    - 伝統遊戯体験関連プログラムのサポート
  • 位地案内
    • 住所:(314-020) 忠清南道 公州市 観光団地道 12(熊津洞 337)
  • 自動車をご利用の際
    • カーナビをご利用の際、[公州韓屋村(공주한옥마을)] 検索
    • 高速道路出口のご案内

      - 公州IC > 公州方面に右折 > 百済大橋 > 艇止山トンネル > 公州韓屋村
      - 南公州IC > 公州方面に左折 > 公州警察署 > 武寧王陵 > 公州韓屋村

  • 公共交通をご利用の際